王将フードサービスから株主優待券が到着!優待制度について紹介

王将フードサービスから株主優待券が到着!優待制度について紹介 株主優待

王将フードサービス(9936)の株主優待が到着しました。

王将フードサービスの株主優待券が到着

この記事では、王将フードサービスの株主優待に関する情報を紹介します。

さらに、株主優待券をお得に使う方法を分かりやすく紹介するので、参考にしてみてくださいね。

 

到着した株主優待の内容・注意点・どこで使える?

王将フードサービスの株主優待は、餃子の王将で使える優待券です。

また、3月末のみ100株以上保有することで、会計時に5%割引になるカードを貰えます。

なお、優待券を使用する機会がない場合は規定の商品と交換することも可能です。

優待券の枚数は保有株式数によって異なるので、以下の情報を参考にしてください。

【株主優待の内容】

対象株主 所有株式数 優待内容
3月末
9月末
100〜199株 2,000円分(500円券×4枚)
200〜499株 3,000円分(500円券×6枚)
500〜999株 6,000円分(500円券×12枚)
1,000株以上 12,000円分(500円券×24枚)
3月末のみ 100株以上 株主様ご優待カード1枚(会計時5%割引)

【商品と交換する場合】

コース名 交換内容
2,000円コース ラーメンパック、王将マジックパウダー、ゆず餃子たれ詰め合わせ
3,000円コース ラーメンパック、餃子の王将辣油、王将マジックパウダー、ゆず餃子たれ詰め合わせ(※コースに応じて交換内容が値段相応になります)
6,000円コース
12,000円コース

商品と交換する場合は、希望のコース分の優待券を返信用封筒に同封して送りましょう。

ただし、株主優待券の有効期限内に送るようにしてください。

【株主優待の利用について】

・全国の餃子の王将で利用できる
・釣り銭は出ない
・各種キャンペーンの押印対象外

株主優待 | 王将フードサービス 企業・IR情報

【問い合わせ先】

本社総務部:075-592-1411

銘柄情報・株主になるためには?

【銘柄情報】
・王将フードサービス(9936)

【権利確定】
・3月、9月末日を権利確定日として、100株以上保有していること

その他・雑感

まとめ

王将フードサービスの株主優待は、餃子の王将で使える割引券です。

100株以上で2,000円分なので、2回ほどで使い切りそうですが、恩恵は十分に感じられます。

株価も6,000円前後と割高で厳しいですが、会計が割引されるカードをもらえる3月がオトクです。

実際に店舗に行ったら注文した内容も含め、レビューをこの記事に追記したいと思います。

株主優待券を実際に使ってみました

実際に店舗に行き、店内で餃子(2人前)とジャストサイズ炒飯を食べてきました。

餃子の王将の餃子

餃子の王将のジャストサイズ炒飯

餃子 264円(税込)、炒飯※ジャストサイズメニュー 272円(税込)

餃子を2人前頼みましたが、アプリに1人前無料のクーポンがあったので利用。

合計536円で優待券を1枚使い、36円で食事をすることができました。

ただ、ジャストサイズの炒飯は10口もしないほど完食できます(困)

しかし餃子12個のおかげで満腹感が続き、朝食までお腹が空くことはなかったです。