モスフードサービスから株主優待が到着しました【株主優待券】

モスフードサービスから株主優待が到着しました【株主優待券】 株主優待

モスフードサービス(8153)の株主優待が到着しました。

モスフードサービスの株主優待券

この記事では、モスフードサービスの株主優待に関する情報を写真付きで紹介。
さらにどこで使えるのかや、銘柄の情報についても記載しています。

 

到着した株主優待の内容・注意点・どこで使える?

モスフードサービスの株主優待券は、全国のモスグループ店舗およびミスタードーナツ店舗で使用することができます。

【株主優待の内容】

保有株式数 株主優待券
100株〜300株 2枚(1,000円相当)
300株〜500株 6枚(3,000円相当)
500株〜1,000株 10枚(5,000円相当)
1,000株以上 20枚(10,000円相当)

なお、株主優待券はモスカードのMOSポイントに交換することができます。

交換レートは株主優待券1枚につき500ポイントです。

MOSポイントに交換したい場合は、モスカードと株主優待券を持ってレジへ。

モスカードを持っていなければ、店舗レジにて無料で発行することができます。

株主優待制度 | 株式・株主優待制度 | モスフードサービス企業サイト

【注意点】

・お釣りは出ない
・株主優待券の有効期間:2022年3月31日(木)まで
※MOSポイントへの交換期限も同様
・MOSポイントの有効期限は最終付与日、利用日から1年まで
・一度交換したMOSポイントを株主優待券に戻せない

 

【利用できる店舗】

・モスグループ店舗
・モスカフェ
・モスプレミアム
・モスド
・マザーリーフ
・カフェ山と海と太陽
・ミアクッチーナ
・あえん
・シェフズブイ
・ミスタードーナツ店舗

 

銘柄情報・株主になるためには?

【銘柄情報】
・モスフードサービス(8153)

【権利確定】
・3月末日、9月末日を権利確定日として、1単元(100株)以上保有していること

その他・雑感

3月の優待ですが、到着したのが6月月初。早くて驚いたというのがはじめの印象です。

モスでがっつり食べるか、ミスドでちょっとしたお茶に使うか迷うところ。

個人的にはすっかり自炊が板についているので、メルカリ行きかなと。

もう体質的に油っこいものや、ファーストフードに対して体が拒否ってます(笑)

モスは需要が高くて9月も優待があります。次も積極的に狙っていきたいですね。