【iaw-t602eの口コミ】半年洗濯してみた感想

【iaw-t602eの口コミ】半年洗濯してみた感想 体験談

iaw-t602eっていう洗濯機の口コミが気になる・・・
iaw-t602eを実際に使ってみてどう?

このような疑問を持っていませんか?

おうちのiaw-t602e

この記事では、アイリスオーヤマの洗濯機『iaw-t602e』の口コミを紹介します。

さらに筆者がiaw-t602eを実際に使った上で、メリット・デメリットも合わせて掲載します。

はじめに言っておくと、iaw-t602eは一人暮らしで使う分には十分と言える洗濯機です。

他にも洗濯機はたくさんありますが、洗濯機を選ぶときの参考にしてみてください。

 

iaw-t602eの口コミ!音はうるさい?エラーは?

IAW-T602Eの口コミ!音はうるさい?エラーは?

はじめにiaw-t602eの悪い・良い口コミを3つずつ紹介します。

洗濯機なので、動作音やエラーが起きないのか気になりますよね。

iaw-t602eの動作音やエラーに関する口コミもあるので、参考にしてください。

iaw-t602eの悪い口コミ

iaw-t602eの悪い口コミってどんな内容なの?

絶対に買わない方がいいです。
すすぎ、脱水時、安定せず暴れてまた水を溜め、エンドレスに繰り返される。
本気で買って損しました。

Amazon|最悪な商品

値段が安かったので購入しましたが、使って見ると脱水の時に音がかなりうるさいです。
夜洗濯される方にはオススメ出来ません。

Amazon|夜は洗濯出来ないです。

とにかくエラーばかりで「ピーピー」と煩い。全自動でなく半自動と考えていいと思う。まず容量を測ったり洗濯機が動き出すのに3分弱かかる。急いで洗剤や柔軟剤を入れないと蓋を閉めろとエラーがでる。
最悪なのが説明書通り部屋干しモードで設定しても洗濯ができずカスタマーセンターへ連絡したら何と説明書に書いてない事をやらないと部屋干しモード洗濯ができないとの事。全てデフォルトの水量から全ボタンを押し直ししないと脱水だけになる。訳がわからんので洗濯と脱水を別々にすればまたエラー。という事で返品する事に決めました。説明書が役に立たない家電は初めての経験でした。

Amazon|意味不明

 

iaw-t602eは、脱水時の音がうるさく夜に洗濯するのは難しいようです。

さらに、エラーに関する悪い口コミも目立ちます。

洗濯物が偏るとエラーが起きて前の工程に戻ったり、スタートを押してから蓋を開けっ放しにしていると、エラーが起きたりなどするようです。

エラーが何度も起きて脱水・すすぎが何回も繰り返されるのは、水道代もかかる上に洗濯物も傷むので、事実なら非常に重大な問題と言えますよね。

iaw-t602eの良い口コミ

逆にiaw-t602eの良い口コミってどんな内容なんだろう?

15年以上使った洗濯機からの買い替えでした、最近の洗濯機は脱水が弱いのか、けっこー湿っていてビックリでした
音はメチャうるさい訳でも無いと思います。
値段から考えたら満足出来ると思います

Amazon|コスパ最良

他社製品より随分お安く、使用しないような余分な機能が無くシンプルで解りやすくて満足してます。
風呂の残り湯使用タイプでは有りませんが「洗い」の時、自前のポンプで残り湯を入れて使用してます。
「すすぎ」の時等も水量を変えることが出来,いいと思います。
購入して1ヶ月になりますが何の不備もなく調子よく使用できてます。 全自動6K

Amazon|安価で使いやすい

悪いレビューが目立つので、少し購入を躊躇いましたがメーカーを信頼して選びました。
稼働時も特に音が大きいなど不満は無いです。
一点だけ、柔軟剤の投入口が奥に入り込んでいるのでそれだけが少し不便かなと思います。

スイッチ1つで重量測定、水量計算をしているようなので節約にもなるのかな?

Amazon|十分満足。

 

悪いレビューに書いてあった音の問題は、気にするまでもないとのこと。

人によって感じ方が違うといったところでしょうか。

柔軟剤の投入口に関するレビューもあり、やや入れにくいといった感想もありました。

iaw-t602eは、最新の洗濯機についている機能はありません。

しかし、コスト的に安く使い勝手が良いと思っている人が多いようです。

iaw-t602eのメリット・デメリット!柔軟剤は入れにくい?

IAW-T602Eのメリット・デメリット!柔軟剤は入れにくい?

iaw-t602eの口コミを見ると、音の感じ方については人それぞれでした。

機能に関しては特徴的なものはないけど、普通に使えるようでしたね。

では、iaw-t602eにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

iaw-t602eのメリット

iaw-t602eの口コミは厳しいけど、ちゃんとメリットってあるの?

・ステンレス槽なので丈夫で汚れに強い
・部屋干し機能がある
・チャイルドロック機能がある

ステンレス槽は丈夫で汚れにも強く、黒カビが発生しにくい所がメリット。

さらに槽洗浄・槽乾燥コースといった機能もあるので、お手入れも簡単です。

iaw-t602eには『部屋干しモード』と呼ぶ機能もあります。

脱水後に60分ほど回転で洗濯物の水分を飛ばす機能で、梅雨などの時期に重宝しますね。

また、『洗い』と『すすぎ』を同時に押すと、チャイルドロックがかかる機能もあります。

iaw-t602eのデメリット

iaw-t602eのデメリットかー。目を逸したくなるな。。

・目新しい機能がない
・脱水機能が低い
・柔軟剤が入れにくい

iaw-t602eには洗剤自動投入などの機能がありません。

最近の洗濯機からiaw-t602eに買い換える人は少ないと思いますが、人によっては不便さを感じるかもしれませんね。

また、脱水は1〜6分まで選べますが、低機能で洗濯物が乾きにくいといった声も多いようです。

他には柔軟剤の投入口が狭いので、ストレスを感じる人が中にはいるかもしれません。

iaw-t602eのスペック・発売日・年式は?

IAW-T602Eのスペック・発売日・年式は?

iaw-t602eのメリットなどを紹介してきましたが、スペックはどうなのでしょうか。

改めてiaw-t602eの発売日や年式を確認してみます。

 

・全自動電気洗濯機:iaw-t602e
・年式:2021年
・洗濯槽:ステンレス槽
・標準洗濯容量:6kg
・水位:23〜50L
・サイズ:高さ92cm、幅55.5cm、奥行52.5cm
・質量:31kg
・運転音:洗濯39db、脱水54db

詳しいスペックはこちらから確認できます。取扱説明書はここからどうぞ。

洗濯容量の6kgは、1〜2人暮らしなら十分と言えます。

少なめの量を毎日洗う場合や、2〜3日でまとめて洗う際におすすめです。

iaw-t602eを半年ほど使った感想

IAW-T602Eを半年ほど使った感想

実際に筆者がiaw-t602eを半年間使った感想としては、星2つといったところです。

理由を次の順番で説明していきますね。

 

①iaw-t602eは洗濯物が偏るとエラーが起きて前の工程に戻る
②iaw-t602eの『ふたロック』機能がすごくいらない

 

①iaw-t602eは洗濯物が偏るとエラーが起きて前の工程に戻る

洗濯物が偏るとエラーが出るってどういうこと?

iaw-t602eは他の人が言っているように、洗濯物が偏るとエラーが起きます。

例えば『すすぎ』をする際にエラーが出ると、『洗い』に戻って水を貯め始めるんです。

洗濯の量が少しだったら良いですけど、多かったらすごくもったいないですよね。

このせいで外出もできないし、タイマー予約なんて絶対に使えません。

②iaw-t602eの『ふたロック』機能がすごくいらない

『ふたロック』機能ってなに?

iaw-t602eは洗濯が始まって終わりまで、蓋がロックされる『ふたロック』機能があります。

これが洗濯物の偏りを直すときにすごく不便なんです。

ふたロックは一度ロックされると、『スタート/停止』以外の方法で解除するには1分待つ必要があります。

つまり、エラーが起きて洗濯物の偏りを直したくても、1分待たないといけません。

うーん。めんどい。

iaw-t602eの口コミに関するまとめ

iaw-t602eはそこそこの値段で普通に洗濯ができれば良いっていう人向きだね!

という感想に落ち着くと思います。

糸くずフィルターとかも普通に掃除しやすいですし。

ただ、柔軟剤は確かに入れにくいので、筆者は投入口を使わずダイレクトに入れています(笑)

エラーだけはストレスが溜まるので、次の新商品を出す際に改善して欲しいところです。

なお、公式は既に完売し、現在はAmazonなどで中古を販売しています。