ダイソーの甘栗はやっぱり神!リピする理由はコレ【手頃でうまい】

ダイソーの甘栗はやっぱり神!リピする理由はコレ【手頃でうまい】 健康

ダイソーで見かける甘栗ってレジ前に大量に並んでいるけどよね。
味とか量はどうなの?製造元は中国みたいだけど、大丈夫?

このような疑問をお持ちの方へ。

 

こだわりのむき甘栗

ダイソーの甘栗は、味・栄養・コスパの三拍子揃ったスーパーフードです。

ダイソーに行ったら、甘栗を必ず買うほどドハマリしているこのわたし。

この甘栗の魅力を余すことなくお伝えします!

本記事では、ダイソーで販売している甘栗の概要から量を写真付きで紹介。
安全性や他の甘栗商品との量や値段の比較しています。

 

ダイソーで販売している甘栗について

ダイソーで販売している甘栗について

ここで解説する内容は以下のとおりです。

 

・商品の量やカロリー、食品添加物は?
・1袋にどれくらい栗は入っている?
・中国製だけど安全性は?

これらについて、順番に解説していきます。

商品の量やカロリー、食品添加物は?

ダイソーで売っている甘栗の特徴は?

商品の量やカロリー、食品添加物は?

1袋に120g入っていて、保存料や着色料などは一切使われていません。

1袋あたりのカロリーが223kcalで、脂質もほとんどないですね。

袋から出してそのまま食べることができます。

ですが30秒ほどレンチンすると、栗がふっくらして甘みが増しますよ。

1袋にどれくらい栗は入っている?

120gってイメージしにくいなぁ。だいたい何個入っているの?

1袋をお皿に移し替えました。

1袋にどれくらい栗は入っている?

およそ、1袋に25個ほどでしょうか。

無選別かつグラム数で出荷していると思うので、一概に何個とは言えないかも。

一見、少ないように感じる人もいるかもしれません。

ですが後ほど他メーカーと商品の比較をしますが、量はかなり入っていますよ。

中国製だけど安全性は?

1つ気になったんだけど、原産国が中国でしょう?
商品の安全性は保証されているのかな?

この商品は、日本農林規格(JAS規格)の有機に適合し、製造加工されています。

 

有機食品のJASに適合した生産が行われていることを登録認証機関が検査し、その結果、認証された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。この「有機JASマーク」がない農産物、畜産物及び加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。

引用元:有機食品の検査認証制度:農林水産省

従って、商品の安全性は保証されているといえるでしょう。

他のメーカーで販売している甘栗との比較と総評

他のメーカーで販売している甘栗との比較と総評

次に、他メーカーで販売している甘栗の比較。

そして、ダイソーの甘栗を買うメリットを紹介します。

 

・他のメーカーで販売している甘栗と比べて値段と量は?
・この商品を買うメリットは3つ
・【自己責任】個人的にこんな食べ方がオススメ

順番に紹介します。

他のメーカーで販売している甘栗と比べて値段と量は?

セブンとかにも甘栗って売っているよね。
ダイソーのとどっちがいいかな?

コンビニなどで売られている、他の代表的な商品はこちら。

 

・セブンプレミアム:有機むき甘栗 60g 127円(税込)
・クラシエ    :甘栗むいちゃいました 35g 162円(税込)、75g 324円(税込)
・岡三食品    :おいしいむき甘栗 50g 108円(税込)
・ダイソー    :有機むき栗 120g 108円(税込)

値段と量であれば、ダイソーがぶっちぎりで1位。

それぞれメーカーごとの商品の味は、食べたことがないので分かりません。

甘栗はナッツと同じく食物繊維が豊富で、腹持ちがとても良いです。
週に数回は会社に持ち込んで、おやつどころかコレをお昼ごはんにしてもいいくらい。

この商品を買うメリットは3つ

この商品を買うメリットは?

メリットを3つまとめてみました。

 

・栄養価が高く、ナッツのような感覚で習慣化しても良い
・気軽に食材として使うこともできる
・Tポイント狙いで、もう1品という時に買う

甘栗は食物繊維やミネラルなどの成分が豊富です。

ナッツのような感覚で、気軽に栄養を補給することができますよ。

さらに食材として、そのままごはんに入れてもOK。

また、島忠の店舗内にあるダイソーでは、Tポイントカードを利用することができます。

 

島忠のダイソー

引用元:シマホのダイソーならTポイントが貯まる!使える!| 家具・ホームセンターの島忠・HOME’S(ホームズ) シマホ

Tポイント狙いで、もう1品という時に買ってもいいかもしれませんね。

【自己責任】個人的にこんな食べ方がオススメ

袋を開けたら、その日に食べなきゃいけないんだよね・・

保存料、着色料は一切使用しておりません。開封後は中身が変質します。
冷蔵庫(10℃以下)で保管し、当日中にお召し上がりください。

このように、パッケージ裏に書かれています。

実はこの甘栗。やや高カロリーかつ糖質が多く、1人で1日に食べる量としては多いんです。

なので、わたしは以下の方法で2日に分けて食べています。

 

①半分ほど取り出したら、すぐに密封して冷凍庫に入れる
②次の日、食べる30分ほど前に耐熱容器に入れ、自然解凍させる
③ラップをかけずに1分レンチン
※前日開けた時間の前に食べること

この方法で、甘栗にカビが生えることなく美味しく食べられますよ。

この方法を行い、体調不良になってしまっても責任は負いかねます。
試す場合は、くれぐれも自己責任でお願いいたします。

まとめ

他のメーカーで販売している甘栗との比較と総評

本記事の内容をまとめます。

 

・ダイソーの甘栗は有機JASマークに適合し、安全性が保証されている
・レンチンするだけで食べられ、味・量・コスパと栄養に優れたスーパーフード
・開封したら基本的に冷蔵庫に入れ、その日のうちに食べきること

体に良くて美味しいものでも、食べすぎては毒です。

ほどほどに腹六分目を目安にすると良いでしょう。それでは良き100均ライフ(?)を。